鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り

今年、初めて見てきました(8月6日(水)~9日(土)行事は毎日変わるようです。蓮も見たのですが、蕾は沢山あるものの、葉が傷み始めていました。




段葛にあったぼんぼり、段葛の途中から
鳥居まで、個人やお店のぼんぼりがたく
さん飾ってありました。

画像




ここにもぼんぼりが

画像





舞殿では立秋祭が行われ、巫女さんの
舞も披露されました

画像






画像

暑さ厳しい夏を終え、新たに「秋」の季節を迎える立秋の日。この日は舞殿において鈴虫を献上して神事
を執り行います。
秋の訪れをご神前に奉告し、実りの秋を言祝ぎ、生活の更新を喜び夏の間の無事を感謝します。神事で
献上される鈴虫は神域で育てられたもので、9月の例大祭の折にも神前に奉られ、そののち神域に放た
れます。
(鶴岡八幡宮HPより)





18時30分、巫女さんにより、ぼんぼりに
灯りがともされていきます

画像






画像





19時から舞殿で行われました

画像





画像

三脚はご遠慮くださいとの事です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年08月09日 13:32
雪洞の明かりが素敵です。
巫女さんの灯す明かりの種火
が光って、いいシーンですね。
のんさんが写すと女性が艶か
しく、美しいです。
2008年08月09日 19:17
美人で可愛い巫女さんはいらっしゃいましたか?失礼しました(汗)
これから少しずつ秋らしく涼しくなってくるのでしょうけど、まだ時間がかかりそうですね。
2008年08月09日 21:05
>ハッピーさん
こんばんは♪
ありがとうございます。
雪洞の数が多いので、電灯でパッパッと
点くのかと思っていたのですが、なんと
巫女さんが、数組で丁寧に点灯されてい
かれるので、感激しました(^^)
この点灯シーンはカメラマンの注目の的
になっていました。女性の方も数名、こ
のシーンを撮影されていましたよ(^^)
2008年08月09日 21:08
>りさっちさん
こんばんは♪
はい!おられました(笑) というより、
巫女さんそのものが美しいですね、まと
もに目を合わせられないぐらい(^^)
今日は暑さも一休みという感じでした
が、まだまだ油断禁物! 気を抜かない
で頑張りましょう(^^)
2008年08月09日 22:42
今晩は♪
いい雰囲気ですね。舞殿での舞台を一度は見てみたいなと思っているのに中々実現しません。
夕刻の薄明かりの中の舞いは現実から遠ざかりそうですね。
2008年08月10日 07:39
>コケコさん
おはようございます♪
私が行った時は、不思議と舞殿で何か行
われています。行事がある時に行くのが
多いから、当然と言えば当然(笑)
後、結婚式も時々、、これは偶然です(^^)
おの大銀杏のところの階段、おそこも観
客席になってました。
ただ、巫女さんの舞の時は、両側だけで、
真ん中は広く空けられました。
本宮に対して舞っているからでは??と思っ
たのですが・・
2008年08月10日 09:46
おはようございます。
鶴岡八幡宮のぼんぼり祭り、もう終わっちゃったみたいですね。残念!
前々から見たいと思っていたのですが..特に夜のボンボリは風情がありそうですね。
2008年08月10日 15:00
>SHIGEさん
こんにちは。
私も前々から行きたかったのですが、
新聞に載るのはいつも終わってから・・
今回は早めに知る事が出来ました。
ロウソクの灯りは電灯とは違う趣が
ありますね。
2008年08月10日 20:03
>のんさん、こんばんはぁ!!
ご無沙汰でございます。

鶴岡八幡宮で行われたぼんぼり祭り。イラストが記された物や書を書いたものまで多数のぼんぼりが並んで暗くなってからろうそくに明かりを燈すともっと雰囲気がよくなってきますね。

これからは少しずつ涼しくなりますが、暑さに負けないよう頑張ってゆきましょう!!
2008年08月10日 20:13
こんばんは(^_^)
祭りにはあんまり興味がない私ですがのんさんの記事を見てるとなんだか楽しそうでついついに見いってしまいます。今度、祭り好きなかみさんを喜ばせてあげようかな・・(^_^)
2008年08月10日 21:37
>くらさん
こんばんは。
男優さんや、女優さん、タレントさん
のも4,5本ありました。灯りを入れる前
と、入れてからも雰囲気が変わります。
浴衣姿の人もいて、夏の祭りという感じ
です。
そうですね、後1ヶ月ぐらいの辛抱でし
ょうか・・頑張りましょう(^^)
2008年08月10日 21:41
>ウメさん
こんばんは。
そうでしたね、ウメさんは人混みの中に
出かけるのは苦手でしたね(^^)
私は終わってからの混雑だけは嫌ですが
、出かけるのは平気です(笑)
これからはイベントも増えますから、一
度奥さんの要望に応えて下さい(^^)
2008年08月11日 17:27
こんにちは♪
夜に行われる奉納神事は、すごく幻想的ですよね♪^^なぜか、ワクワクしてしまいます。薪能を時折観る機会がありますが、なぜか途中の記憶がいつも飛んでいます。幻想的すぎると、眠ってしまうものなんですね。。。☆^^
2008年08月12日 06:50
>mikomaiさん
おはようございます♪
照明が点くと、舞殿が浮き上がったよう
な感じで、騒がしかった周りも静かにな
り、神妙な気持ちになります(^^)
途中の記憶が飛ぶのは、眠るというより
陶酔するからですかね(笑)
kako狸
2008年08月13日 10:15
おはようござます。可愛らしい雪洞も俳句を認めた雪洞も色々あるのですね。雪洞に灯が入ると一段と舞殿での立秋祭が荘厳な雰囲気に包まれた事でしょうね。鈴虫のリーン、リーンと鳴く声が聞こえて来ましたよ。頭の片隅ではそう言えば今年は<スズムシソウ>を見ていなかったなぁー!とも。
2008年08月14日 07:38
>kako狸さん
雪洞は様々で、人物、風景、アニメ調、
俳句と、ゆっくり見ていたらかなりの時間
が必要なので、気に入ったのだけ立ち止ま
り、後はサーッと^_^;
<スズムシソウ>ってあるのですね、形
は想像すらつきませんが、鈴虫の形より
も、鳴き声に関係があって欲しい(笑)

この記事へのトラックバック